気象と体調との深い関係   

The weather forecast on TV said, "It'll be sunny in the morning, but rainy at night.
(テレビの天気予報が「午前中は晴れますが、夜には雨になるでしょう。」と、言いました。)
Listening to it I thought, "I'll be able to breathe air that contains a lot of oxgen and have a good day today."
(それを聞いて私は「酸素がたくさん入っている空気が吸えて、今日は良い日が過ごせるぞ。」と思いました。)
But I'm sure I'll have a little pain in my joints at night.
(でも、夜にはきっと関節が少し痛いだろうなあ。)
High pressure systems contain a lot of oxygen, and low pressure systems don't.
(高気圧はたくさんの酸素を含みますが、低気圧はそうではありません。)
The oxygen content of the air influences our bodies, they say.
(空気中の酸素の含有率が、私たちの体に影響を与えるのだそうです。)

f0163810_15331780.jpg


「病気をよせつけない生き方」の、この本に励まされます。
表紙の帯にも書いてあるように

◎ 無理しない。
◎ 薬に頼らない。       
◎ 病気に怯えない。   自然治癒力って高められるみたいデス。 (^^)

いつかも書いたと思いますが、自分の体のことを知らないと不安だけれど、知ってると恐れる必要がなくていつも(^^)でいられます。(^^)が体の免疫力を高めるから、また(^^)・・・笑顔の連鎖ですね。

f0163810_15571818.jpg


もうひとつ・・・先日ご紹介しそこねた矢野順一氏による「生命の貯蓄体操」は、おススメです。私はこれを「あつこさん体操」と呼んで、毎日5~10分やってます。
あつこさんはこの体操の優秀な指導員ですが、ご自分は腰が悪かったのだとおっしゃいます。

でも、最初は「なんじゃ、こりゃ」って、ビックリしました。
はっとかうおっ とか声を出す場面があって・・・やさしそうな外見のあつこさんに似合いませんでした。

呼吸の仕方が大事ということらしいです。
[PR]

by kyoumogenki123 | 2008-05-30 15:18 | 健康

<< もったいない 読書 >>