<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

綿ぼこり   

There are a lot of dust balls on the floor at home lately.
(最近、家の床に綿埃がたくさん落ちてます。)
I guess it’s because I put some blankets on the sofa in the living room.
(居間のソファに、毛布を置いたせいじゃないだろーかって思います。)
Though I 'm not at home at night because of my job, my family needs to cover their knees with it during this season.
(私は仕事で夜は家にいませんが、家族にはこの季節は膝掛けに毛布が必要。)
I like the blanket as it is soft to the touch, but the number of times I need to clean the room will increase from now on.
(触るとやわらかで毛布好きですけど、これから部屋を掃除する必要回数、増えるでしょう。)
I truly hesitated to take a picture of some dust balls, one, two, three, four, five.... Oh, no, I have to stop counting them.
(綿ぼこりを写真に撮るのは、さすがにためらいました、1、2、3、4、5・・・あら、いやだ、ホコリを数えるの止めよー。)

f0163810_15203156.jpg


膝かけ毛布ったって、15年か20年前に使ってた古毛布。
娘がこの毛布のデコボコした模様の指触りが好きで
子どもの頃、寝るときにずっと触ってたのだとか。

何気なく言われて、初めて知ったー。(^^;)

毛布、長持ちします。
最近の新しい毛布はふかふかで、お値段もお手頃ですが

だからといって、古毛布を捨てるにはもったいなくて
膝かけに重宝してますよー。

このミッキーマウスの毛布製品、2009年購入。
いちばん新しいけど、綿ぼこり出しまくり。

1年間家を留守にしてました!みたいな綿ぼこりが、毎日。

というわけで、掃除さぼれません。(><)
[PR]

by kyoumogenki123 | 2009-10-29 16:15

さまざまな人生   

Mrs. Yamamoto whom I became acquainted with recently, is in her seventies,
(最近お知り合いになった山本さんは、70代ですが)
and seems to have been wealthy, and of course she is wealthy now, too.
(お金持ちだったらしいけど、もちろん今もお金持ち。)
As a piece of evidence, her parents had a servant when she was a child,
(それが証拠に、子どものころ実家には使用人がいて)
and after marrying she went abroad many times, to Europe, Australia, Southeast Asia, China, South Korea, America, Canada, and so on.
(結婚後はヨーロッパ、オーストラリア、東南アジア、中国、韓国、アメリカ、カナダなど何度も海外へ行っておられます。)
Wow!
(うわあ!)
I like listening to her stories because it's interesting for me to hear about various people's lives.
(いろんな人たちの人生について聞くのはおもしろいので、私は山本さんの話を聞くのが好きです。)
By the way, the other day she tripped over a mat and fell, hitting her face against the floor.
(ところで、先日のこと山本さんはマットにつまずいて転び、床で顔を打ちました。)
A few days later a part of her left forehead and eye turned black and blue.
(何日か経って、山本さんの左側の額と目はどす黒くなってました。)
She has big eyes, longer legs than I, her back is round, her movement and speech are slow, and anyway she usually is sweet,
(目は大きく、足は私より長く、背中は丸く、動きや話し方はゆっくりで、とにかくふだんは愛らしいんですけど)
but when I saw her face after her fall, I didn't want to talk with her because she looked like a scary woman in a ghost story.
(転倒後にお顔拝見したときは、怪談の恐ろしい女の人みたいで、お話したくなかったー。)
Sorry, Mrs. Yamamoto !
(すみませ~ん、山本さん!)

山本さんがお顔以外にどこも異常がなかったから、こんなこと書けますけど
ぬーっと私の前に出てきて、じっと私をごらんになったときは
ぐっと口を結んで、声こそ出さなかったけれど

ひゃぁー! この方、どなた?

で、ここまで書いて…
私はお岩さんみたいになっちまった、山本さんのことが書きたいのか
暮らしぶりが自分とは異なる、山本さんのことが書きたいのか

わかんなくなってきた~。

f0163810_20583195.jpg


いやいや、暮らしぶりが異なる人とも、お友達になれるってことを書こー。(*^_^*)

私の母より少しお若い山本さんですが
幼少のころに「飯炊きさん」がお家にいらっしゃったというから
豊かな暮らしをなさってたように思います。

だけど、外でお仕事をなさったことがなく
結婚後いくつも海外旅行をなさっておられるからといって
お金持ちと決めつけてよいものかどーかは 、わかりません。(^^;)

漬物だけでご飯を食べても
海外旅行を楽しみたい生き方をなさったのかもしれないし。

聞きようによっては、お金持ちはいいよね!で終わってしまう自慢話でしょーが
私は、母から聞けなかった話を聞けて、へえ~。

山本さんは「ご飯炊きさん」がいらっしゃったから、ご飯炊きをしなくてすんだけれど
母の両親は朝から晩まで働いていたので
小さい時からご飯を炊かなければならなかった…

山本さんは、当たり前に受験して高校に行っておられるけれど
母は進学をあきらめなくてはいけなかった・・・

さまざまな人生があるんだなー。

私はこうやって仕事ばっかして、あくせくしてる
…とは思わないようにしよー!って心に決めたのは、何年前からだろー。

行こうと思えば、どんな困難も振り払って行く人は行く。
犠牲になるものが、当然いくつかあるでしょ-けど。

行かないのは、犠牲になるものを出したくないという
やっぱり私の意志なんだ。昔っから、ゴタゴタを避けて生きてるよねえ~。(><)

わかりにくいでしょ?何を言いたいのやら…

というわけで
私は、人のお話を聞くのがとっても好き!です。
さまざまな人生が聞けます。(^^)
[PR]

by kyoumogenki123 | 2009-10-25 22:23

布団   

My husband says spreading the futon is hard work for me,
(布団敷くのは私にはタイヘンだと、夫が言って)
so he spreads two sets of futon for him and me every night.
(自分と私の分の布団を、夫が毎晩敷きます。)
He also folds his own futon up and puts it into the closet when he gets up in the morning.
(でもって朝起きるときに、夫はまたまた自分の布団をたたんで押入れに仕舞います。)
Yesterday morning he laughed at himself because he noticed that he had slept on the quilt and been covered with the mattress.
(昨日の朝、夫は掛け布団の上に寝て、敷布団を掛けていたのに気づき、くすくす笑ってました。)
He must have been rather tired to mistake the quilt for the mattress.
(掛け布団を敷き布団とまちがえるなんて、よっぽど疲れていたに違いなくて。)
Always thank you, darling.
(あなた、いっつもありがとさん。)

f0163810_2324812.jpg


私のは正しく?敷いてもらってて、ワルイ、ワルイです。

まだまだ自分で布団敷けるし、たためるんですけど
私の足が悪いので、なんつーか思いやりで夫がやってくれてます。

高校の倫理のお勉強で、私の頭に残ってるのは
ソクラテスの妻がクサンチッペだということ。
それも、悪妻クサンチッペだということ、それだけしか覚えてナイ。

私ってクサンチッペ?と時々思ったりもするけど
31年も夫婦やってるから、互助会みたいなもの…
ということで、許してもらおー!っと。

で、この布団ですが
新所帯の時のセミダブルやらシングルやらを綿打ち直して
2組のシングルにやり直してもらいました、地元の布団屋さんに、数年前。

仕上がった直後はフカフカすぎて、体に悪いよーな気もしたし
フカフカを純粋に喜びもしました。(*^_^*)
今は適度にぺちゃんこになって、ちょーどイイ!

カバーを掛けてしまえば見えなくなってしまうけど
この布団の柄、気に入ってます。いかにも布団って柄、私にとって。

新品を買い直した方が安上がり!と言えなくもなかったけど
やっぱりねぇ~、そのまま廃棄するのはしのびなくて・・・。

これが最後の綿打ち直しになるでしょー。

この布団の写真撮影、困難を極めました、思いがけず。
畳がね、いちばん古い部屋なんです、ここ。
写るのなんのって、まあ~古びた畳が。

子どもたちが小さい頃、一緒にゴロンって横になっておしゃべりした部屋。

畳を写さないよーに撮影するの、ケッコー難しかった~。(><)
[PR]

by kyoumogenki123 | 2009-10-21 23:25

ニンジンジュース   

We made up our minds to drink carrot juice for our health,
(健康のためニンジンジュースを飲もうと思い立ち)
and we bought a juicer because we have only a blender that we bought thirty years ago.
(我が家には30年前に買ったミキサーしかないので、ジューサーを買いました)
About three hundred ml of juice can be made from three carrots, one apple and half a lemon.
(ニンジン3本、リンゴ1個、レモン半分から、およそ300mlのジュースができます。)
Though washing the juicer after using it takes more time than washing the dishes,
(使用後のジューサー洗いが、食器洗いより時間かかりますけど)
I have become used to doing it.
(慣れましたよー。)
Now I'm Mrs. Carrot, and I hope my family members will be healthy and the skin of my face will be smooth.
(今や私はニンジンおばさんで、家族が健康になり私のお肌がすべすべになればいいな。)

f0163810_21392885.jpg


「安心」11月号に、大腸がんを克服された
精神科医の星野仁彦先生の記事が掲載されていました。

星野先生は、癌発症以来
すでに19年ニンジンジュースを飲み続けておられ
今も元気に患者さんの診療に当たっていらっしゃいます。

よっしゃー。
我が家でもニンジンジュースを飲もう!と決心。

写真のニンジンは3本分ですが、4本使ってます。
今朝は、レタスとキャベツを加えました。
レモンだけは、ポッカレモン100を安易に利用、ゴメンナサイ。

大量に出る搾りかすを、はじめは、私が責任もって食べてましたけど
私ひとりでは手に負えず、もうギブアップ。(><)

カレーに入れたり、味噌汁に入れたり、ホットケーキに混ぜ込んだり。
あ、ひき肉の代わり?にマーボー豆腐に入れて
野菜マーボー豆腐、好評だったー!

味噌汁も絶品!
さつまいもを大きく刻んで、あとは野菜の搾りかすを入れただけなのに
甘味もほんのり、人参・リンゴ・キャベツ・レタスの食物繊維たっぷりの味噌汁完成。

我が家のご亭主、喜んでますねー。
毎朝、生ジュースが飲めるなんてセレブみたいだって。

ちょっとぉ、セレブは4本で百何十円の人参は使わないでしょー。
[PR]

by kyoumogenki123 | 2009-10-17 22:24

Tシャツ:リフォーム   

I don't like sleeves that cover my hands.
(手にかぶさる袖が、好きじゃありません。)
So I cut the too-long sleeves of my T-shirts and made them over.
(だからTシャツの長すぎる袖を切って、作りなおしました。)
While I don't think my arms are shorter than other people's,
(私の腕が他の人より短い、とは思わないんですけど)
the too-long sleeves were inconvenient for me because I have to tuck them up whenever I do housework.
(家事をするたびにたくしあげなくちゃならないし、長すぎる袖は私には不便だったー。)
At last the cutting and sewing is over!
(ついに、切って縫ってお裁縫終了!)
And... when I watched young people in town,
(で…街の若い人たちを見ると)
I noticed the sleeves of their clothes were long in nine cases out of ten.
(十中八九、袖が長いのを発見。)
I wonder if longish sleeves are in mode now among young people.
(長めの袖が、若い人たちの今の流行なのかしらん。)

f0163810_2312689.jpg


長袖は長袖なのだからして
長いのが当たり前なんだけれども
それがどーも、私の性分に合わなくて。

水仕事でも水を使わない仕事でも
家事の時は、もたもたしてない袖が好きだー!

…のくせして、Tシャツ類はつい昔の気分のまま
若者コーナーで買う癖があって、袖が実に長ーい。

というより、このごろはショッピングに行かないので
何年も前のが、タンスに入ってるんですけど
袖のもたもたが嫌で、去年もその前もタンスに入ったまま。

で…この季節に着る物に不自由して
ついに、ハサミでばっさり! ミシンでザザザーッ!
あ~、普段着が5枚も着用可能になって、着る物が増えたよー。

ところが、大きい声じゃ言えませんけど
夜遅くに作業始めて、ロクに寸法測らず、思いっきりバッサリ切ったものだから
仕上がりは、ちょっと短め。(><)

いいんじゃないのぉ、せっかくのTシャツリフォーム?
コレ着て、家事をがんばりまっす。
カーディガンをはおって、近所にも出かけまっす。


ヨカッタ、ヨカッタ~!という事にしよう。(^^;)
[PR]

by kyoumogenki123 | 2009-10-12 23:37

今ある痛みが消えていくCD?   

A CD came with a health magazine I got at the beginning of October.
(10月始めに買った健康雑誌に、CDがついてきました。)
The title said, "The pain you have now will disappear when you listen to this CD."
(表題は、「このCDを聞けば、今ある痛みが消えます」って。)
Though I could not believe this unexpected title,
(思いがけない表題が信じられなかったけど)
I tried the CD when I went to bed.
(寝るとき、聞いてみました。)
What comforting music!
(なんて癒される音楽!)
Despite my lack of sleep,the next morning I woke up refreshed.
(睡眠不足だっていうのに、翌朝さわやかに目が覚めました。)
Three days ago, the day before yesterday, yesterday and today, I have awoken refreshed.
(さきおととい、おととい、きのう、今日と、さわやかに目が覚めています。)
Is this the effect of that CD ?
(これって、あのCD効果でしょーか?)

f0163810_14325649.jpg


頑固な股関節痛持ってるので
聞けば、痛みが消えていく…なんて半信半疑だけど
心地よいことは確か!

イヤホーンで聞くと
全身が波や風や森林に包み込まれる感じ…

締め切りの迫った物書きさんじゃあるまいし
午前2時すぎに就寝っていうの、私の年齢では避けたほうがいいのに
時として、そんな状況が発生します。

そんな夜が明けた日は、もうすでに昼前頃から
きつくて、きつくて…どーしよーもないのに
このCD聞いて寝ると

さわやかな朝~!!

ちょっと信じランナイけど、さわやかな朝~♪

といって、連日こんな生活よいわけなくて。
体、大事にしたいワタシ。 大事にしなければならないワタシ(^^;)

これ、「安心」11月号の付録。 なんか、もうけた気分。

音楽が体をチューニングしてくれるんだとか。
私の体は、かなりの調律が必要だからねー。
ガタガタも、通り越してる。

ガタガタを通り越すと、どーなるの?
カタカタ?ピシピシ? え、音もしない?

で、痛み?
まだ聞き始めて日が浅いので、何とも言えませんが
気分よく目が覚めるということは

ひょっとすれば、ひょっとしますよー。
[PR]

by kyoumogenki123 | 2009-10-09 14:30